2005年05月31日

今日の日経新聞から 面白い記事が・・IPOの話。


「落選」ってのが、書かれていると がくぅーと来ますね。

新規公開株(IPO)申し込み時の話です。

その、IPOをあずかる証券会社に対して日証協が「抽選方法」を
議論しようと動いています。




2005/5/31 日経新聞

++++++++++++++++++++++++++++
新規公開株 再考配分ルール
「わかりにくい」
「特定客優遇」
日本証券業協会が証券会社を集めて議論をあつめており
6月をめどに方向性を示す予定


「一部の大口投資家が優遇されているのでは」
新規公開株人気の高まりに連れ、投資家に不満が高まっている
++++++++++++++++++++++++++++


当たる人もいれば、当たらない人もいる、それ当然と思っていましたが、
上記のような記事を見ると ムムム・・・ってな感じですね。


それだけ、IPO人口が多くなっているということでしょう。

改善されるといいですね。


と、いいながら着々と口座開設しています。(笑)

posted by ハッピー☆ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。